シリウス(sirius) レビュー

シリウス(sirius)のレビューとアフィリエイト実践結果

シリウス(sirius)は大ヒットサイト作成ツール、アクアスの後継機でPCサイト、モバイルサイトに加えスマートフォンサイトも同時生成できます。

 

2012年4月現在、PC、モバイル、スマートフォンサイトのすべて同時で生成できるのはこのツールのみです。

 

私は発売と同時に購入し、早速3デバイス用のサイトを作成、検索エンジンで上位表示されてからは、コンスタントに稼げるようになりました。

 

 

なんと、1サイトの1ヶ月収益が5万円前後になったのです。
最高9万円超え!

 

 

アクセス解析を設置していたので3デバイスそれぞれのアクセス率も把握でき、スマートフォンからのアクセスも25%に達していました。

 

まずは実際のアクセスデータと収益データをお見せします。

 

 

 

 

 

googleアナリティクスでのデータですが、スマホブラウザのアクセス率が44.49%!
iphoneブラウザのアクセス率が16.05%!

 

スマホ合計アクセス率が60.54%!

 

 

 

 

 

こちらはほかのアクセス解析のデータですが、
アンドロイドが45.9%! モバイルが31.1%!

 

PC以外のアクセス率がなんと、77%!

 

 

 

 

 

はじめにお見せしたアクセス解析データのサイトなんですが、
たった1サイト、モバ8での確定成果です!

 

 

PC、スマートフォン、モバイルサイト、これらすべてのデバイスでのサイト構築が可能なのはシリウスだけ、

 

ですからこの収益は、シリウスでしか得られなかったと言っても過言ではないでしょう。

 

 

 

 

 

とりあえず、販売サイトを見るだけでも驚嘆!

 

【上位版】次世代型サイト作成システム「SIRIUS」

 

モバ8なら全デバイス対応!

 

 

 

 

 

シリウスの具体的な使い方

 

これだけ便利なツールですから、いくつかの使い方があります。

 

大別して企業サイトやアフィリエイト収益サイトなどの基本サイトに使う場合と、基本サイトのバックリンク、被リンク用のサイトに使う場合に分けられると思います。

 

ではそれぞれを解説してみましょう。

 

 

 

 

企業サイトやアフィリエイト収益サイトなどの基本サイトに使う場合

 

この場合は、事前にコンテンツ記事や画像を用意してある程度作りこむ事になるかと思います。

 

ただ、アフィリエイトサイトで、ぺらサイトや内部ページが5ページ以内(もしくは数十ページの記事の場合も) シリウスはサイト量産に威力を発揮します。

 

ある程度作りこんだ、良い見栄えのサイトも十分作れますが、手間をかけない簡単な見栄えであれば

 

 

シリウスでアフィリエイトサイトの量産が簡単にできる!

 

 

これが一番の特徴といえるでしょう。

 

 

アフィリエイトで成果が上がりたいジャンルを狙って、どんどん作りこみましょう!

 

 

 

 

基本サイトのバックリンク、被リンク用のサイトに使う場合

 

さて、アフィリエイトサイトをつくったらアクセスを流すためにSEO、検索エンジン上位表示をがんばらないといけません。

 

極論ですが、上位表示させられない=アクセスがこないと、収益も上がりません。

 

ですので、バックリンク、被リンクを付けることになります。

 

先日の4月25日前後、

 

googleの大きなアルゴリズム変更があり、
順位を大幅に落としたサイトも少なくない

 

ともいます。

 

これらの特徴は、ある特定の施策に偏った場合が多いようです。

 

それは、

 

 

多ジャンル記事の無料ブログからのリンクの割合が多い

 

相互リンクファームシステムからのリンクの割合が多い

 

自動登録リンク集からのリンクの割合が多い

 

 

これらが要因だとささやかれています。

 

しかし、(私の)シリウスを使った被リンク用サイトはまったく影響はありませんでした。

 

 

その特徴は

 

 

1つのジャンルに特化したコンテンツサイト(ある程度の記事数)

 

いくつかのサーバーを借りてそれらに衛星サイトを入れ込んだ

 

運用ドメインはいくつかのレジストラのwhois情報公開代行をつかった

 

 

といった、

 

 

複数の運営者による閲覧者に有益なコンテンツサイト

 

 

という趣旨の運営でした。

 

 

 

シリウスならこのような良質な衛星サイトも
簡単に量産可能なのです。

 

 

 

とりあえず、販売サイトを見るだけでも驚嘆!

 

【上位版】次世代型サイト作成システム「SIRIUS」

 

モバ8なら全デバイス対応!

 

 

 

 

後発組のためのシリウスをつかった具体的な戦略

 

さてさて、シリウスを手に入れたところで、

 

すでにあなたはこれから得られるであろう
収益の半分を手に入れたと言っても過言でもありません。

 

 

ただし、やり方さえまちがえなければ、ですが。。。

 

 

 

ここからは私は実際にやっている方法をこっそり教えちゃいます。

 

 

まず、多くのアフィリエイターが既に実践してかなりの収益を稼いでいる手法を見てみましょう。

 

 

作りこんだ重厚なコンテンツでもってビッグワードSEOを狙い、
1サイトの収益が数十万円から100万円レベルを狙う。

 

 

実際、これを目指したいのは人情ですが、まず無理です(笑)

 

お金も時間も手間も恐ろしいほどかかりますから。

 

 

ここを目指して成功する後発組はごくわずかです。

 

 

では普通の後発組はどうすればいいのか?
後発組に夢と栄光はないのか?

 

 

では夢と栄光を実現する方法を解説します。

 

 

 

まずは商材とキーワード選びがキモ!

 

簡単に考えると、

 

 

莫大アクセスで儲けもでかい案件を狙う

 

 

誰もが考えると思います。

 

しかし、まず膨大なアクセスを得るための方法は簡単ではありません。

 

ビックワードで上位表示させるとか、ロングテールをねらって数百ページの記事を入れ込む必要があるからです。

 

しかし、そんなことをやらなくても以下の考え方にシフトすればいいんです。

 

 

極小アクセスでも儲けがでかい案件を狙う

 

 

そうなんです、極小アクセスでもコンバージョンが取れるSEOワードで仕込めばいいんです。

 

楽天アフィリやアドセンスは極小アクセスだとにっちもさっちも収益が微々たる物です。

 

ですから、

 

 

モバ8の人気商品、売れ筋商品を選定して、複合語のSEOを狙う

 

 

これを徹底することで収益は簡単に得られます。

 

ためにし同ジャンルの商品を選び、10サイト程度仕込んでみましょう。

 

リンクは適当にブログから飛ばす程度でOKです。

 

まぁリンク用の無料ブログがやはり10サイト以上はほしいですが、なんとかここをクリアしてください。

 

ブログは収益サイトと同じジャンルの記事がベストです。

 

とりあえず無料ブログASPを10箇所程度申し込み、アカウントをとって、1〜3記事程度入れ込んでおけばOKです。

 

 

この方法で、1ヶ月前後で、あら不思議!収益が上がってきます。

 

 

 

シリウスはPCサイトのほか、
スマホと携帯サイトも同時生成してくれるので、
PC以外からの収益が実は多かったりするんですよ。

 

 

特にモバイルからの収益が、実はでかい案件がわりとおおいんです。

 

ここだけのはなしですが、

 

PCサイトのSEOで成果があまり出なくても、

 

ある程度のバックリンクを当てておくといいですよ。

 

 

PCよりモバイルの検索順位があがりやすいのは秘密です。

 

 

 

バックリンクをどんどんつけよう

 

資金のあるアフィリエイターならリスティング広告、PPC広告からの集客は常套手段ですが、こ

 

後発組はそんな資金はないので、まずは収益サイトをどんどん仕込みましょう。

 

そしてバックリンクをどんどんつけます。

 

衛星用の無料ASPブログはかなり有効ですが、できれば収益サイトと同ジャンルのサイトのほうがいいです。

 

コストと手間を削減するために、記事毎に違うジャンルで投稿することも有効だとされていますが、

 

やはり同ジャンルの記事のほうがいいかもです。

 

 

 

バックリンクはいま話題の中古ドメインでもOKです。

 

実は中古ドメインはいろいろな使い方があり、

 

アフィリエイターの多くはオールドドメインを血眼になって取得し、

 

収益サイトや衛星サイトに使いまくってます。

 

 

はじめは収益が上がらないと思いますので、

 

ある程度収益があがってから中古ドメインで衛星サイトを増やしていきましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

とりあえず、販売サイトを見るだけでも驚嘆!

 

【上位版】次世代型サイト作成システム「SIRIUS」

 

モバ8なら全デバイス対応!

 

 

 

 

 

つづく。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


QLOOKアクセス解析